人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

最高の芸術は人を幸せにすること。  by グレイテストショーマン







芸術を感じる春




少しづつポカポカ陽気になってきましたね。

ホワイトデーということもあり

昨日は、お休みをいただき妻と一緒に

2つ星レストラン

「Fujiya1935」

というお店にいってきました。










イノベーティブな料理ということもあり

ウドや春の新芽。魚介など

春の食材を生かした

芸術的な作品ともいえるような

料理を堪能させていただきました。

シェフもすごく気さくで素敵なかた。

今度は夜にもいってみたいなと思いました。



また、そのあとは

以前から見たかった

「グレイテストショーマン」

という映画を見に行きました。

感動して何度も涙が出るくらい

素敵な映画できた。

ネタバレになるのであまり書けませんが

1980年代。アメリカのエターテイメント

世界のエンターテイメントを生み出した人の

話をミュージカルを通じて

表現しております。









賛否両論あるとは思いますが

差別がまだある時代に

いろんな人を活かし

上流階級や社交界の古くから

あるものにしばられず

自分の信じるものを信じ。

人を笑わる世界をつくり。

多様な人に生きる場所をつくる

という意味で

本当に勉強になりました。



映画の最後にあった言葉




「最高の芸術は人を

幸せにすること」




もしかしたら

cawaiiのこのメルマガを見てくださるかたは

すごく共感いただくのではないのでしょうか。

自分らしい何かを描いたり

つくったりしている私たち。

そして、きっとお客様の中でも

何かを表現されようとしていらっしゃるかたが

多いのではと思ったり。

「最高の芸術は人を幸せにすること。」

をかたちにしていけたらと

改めて強く思いました。




また、妻と一緒に今日はどんな服を

着ていこうという話をしていたのですが

冬物を着ようとしたところ

外はもう暖かいよ。という言葉で着替えて

春物を着ていきました。




マカロン色コーデに

映える羽織





妻もcawaiiの羽織りを着て一緒に

できかけました。

このロングの羽織があるだけで

華やかさがぜんぜん違うなあと

改めて思いました。

スモーキーなマカロン色の

アイテムが今年はとっても

素敵に見える季節。

優しい色の羽織も含めて

いろんなカラーの羽織を

手に入れてみてください♪



個性あるトップスやワンピースとの

相性も抜群です。






「本当に着回せる羽織」

特集



ぜひ手に入れておいてください。

薄手で軽やかな羽織たち。

これからの新作の

いろんなコーデに登場予定です。