人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

きらママプロジェクト♪ 「ママとして、妻として、女性として」 素敵な3つの顔を持つということ







息子にも、「ママ、笑って」

とよく言われ…

そのたびに作り笑顔,,,



先日の「みんなの2016年夢計画」あるかたの投稿より

あるかたからのメッセージをご紹介させていただきます。




私も、このSHOPに、出逢うまで、子育て中は、おしゃれも、我慢!!と、

自分自身に言い聞かせていました…

シングルマザーの身で…お洒落なんて…といつも諦めていました…

でも、お洒落したいのに、出来ないとストレスもたまって…

笑顔でいられない自分にきずきました…



以前は、息子にも、「ママ、笑って」とよく言われていました…

そのたびに作り笑顔で精一杯笑ってみましたが、でも、もう大丈夫。



今日、待ちに待ったかわいい服が届き、早速着てみました。

息子にも、「ママかわいい」と誉められ、

心の底から、笑えました。



だって、こんなにかわいい洋服たちに出逢えたから…

早く痩せてもっとかわいい洋服着たいとおもわせてくれたから…

花が大好きな私の夢は、

いつかガーデンデザイナーとして、仕事をする事です。

その時は、かわいい服を着たガーデンデザイナーになりたいな…





いただいた投稿をあるメンバーへLINEですぐに共有しました。

その伝えたメンバーは、このたびstyleプロジェクトを立ち上げようとしている

信川という27歳の女性メンバー。1年ほど前からこれをスタートするための

準備を一緒にすすめておりました。私たちになにができるか。

どんなことをこの世の中のママさんたちに届けることができるのか。




そのまず。第一歩として

信川がこの企画を始めるにあたり、ぜひ話を聞いてみようとした

一人の女性。まさに自分にとっても理想の姿であり

いろんな世の中の女性のかたにも届けて上げれるような

メッセージがあるのではないかと話を聞きに行った女性のお話を

ご紹介させていただければと思っております。




今子育てでがんばっておられる女性のかたがたへ

なにかのヒントになればと思っております。

また、私自身も、現在進行形で子育てをさせていただく

経験をさせていただいております。

オシャレをすること。自分の時間を楽しむこと。やりたいことをすること。

の優先順位が格段に下がる自分や妻の現状を目の当たりにしました。

でも、それが悪いということはないんです。子供が生まれてとっても幸せ。

そのバランスのつくりかた。楽しみかたの工夫を学びなさいと神様から

言われているんだと、私も思いました。




私自身も、男性として、経営者として、夫として、家族を支える身として

会社の仲間にとっての親のような存在として、そのバランスのつくりかた

を学ばせていただいた1年であります。いろんな大切なものと

向き合いバランスをとること。それは本当に大事なことだと感じました。



また、私にとってこの8年間。始めての会社づくりと

この2年間。始めての子育てや家族づくりがすごく重なるなと感じます。

ときに、もがき、笑い、楽しみ、悲しみ、暖かくなり、課題とぶつかり

考える余裕がなくなり、相手のことを考える暇もなくなり

苦しくなることもあります。

会社づくりで悩んだときは、うまくいっている人たち(会社)。

幸せに溢れている人たち(会社)を

ヒントに会社づくりについて学び、実践を繰り返してきました。

今。本当に私は幸せです。



子育て。ママであること。妻であること。女性であること。

そのバランスに悩む人がいれば。

そんなかたがたにヒントをお届けできればと

この企画をつくらせていただきました。



世の中のママが幸せに溢れる世界へ



「ママとして、妻として、女性として」

素敵な3つの顔を持つということ