人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

新しい仕事スタイルをつくりたくて。

f:id:cawaii-mori:20150929162903j:plain

 

久々の更新で申し訳ございません。

 

 

日々、いろんな出来事があり。

毎日「幸せをデザインする」

ということを考え

ノートに書き留めたり

頭の中で反芻したり

誰かに伝えたりしております。

 

 

そして、9月になり新しい仲間が加わったり

一緒に学ぶ時間があったり。

そんな日々の中で

想うこと。考えることを

また、ここに書きとどめていけたらいいなと思いました。

 

 

社内でも、

会社の流れや、チームの行く先の流れの中で

それぞれの自主運営やそれぞれの自己管理をベースに

仕事が組み立てることがよりできたらなと

挑戦をしております。

 

 

今日スタバにいったときに

なじみの、スタッフさんが、

実は明日でここが最後になるんです。

ということで、少し語り合いました。

 

 

いろんな場所でまた新しいことや

新しいメンバーと関わり合うことで

新しい挑戦や新しい学びの場が生まれる。

そんなスターバックスのコンセプトなんでしょうか。

ね、と話をしておりました。

 

 

私も、振り返ってみると

自分の意思で、招いた

新しい挑戦が、自分を成長させて

新しい自分の可能性を導いていったなと振り返ります。

 

 

今、一緒に働いているメンバーたちも

たった半年で、なかなか普通の会社では経験できないような

挑戦を自らの手で選んで、挑戦したりしております。

 

 

おそらく、半年後、1年後には圧倒的な

経験と世界観といろんな現場のセンスや考え方を

自らの手で学んでいるのではないかと思っております。

 

 

ジョブチェンジとか

ジョブローテーション

などと一般的にはいいますが

 

 

第1ステージ

第2ステージ

第3ステージなどといういいかたで

 

 

ひとつの挑戦が完了すれば

また次の「やりたい」という気持ちをベースに

次の挑戦にトライできる職場であってほしいなと

考えております。

 

 

いろんなメンバーの

挑戦したり

失敗したり

それをまた次にいかしたり

する姿を見るのが

私の最近の趣味でございます。

 

 

働くみんなが

幸せになれるような

場所へ

 

 

まだまだですが

サポートできればいいなと

思うしだいであります。

 

 

 

10月末か。11月中に

最近加わった新メンバーの

歓迎パーティーをしようという

企画が持ち上がりました。

 

 

企画メンバーも決まりだし

かなり意気込んでいる模様。

 

 

ぶっとんだ歓迎スタイルが

つくりだせたらいいなと思います!