人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

私たちが2時間仕事をストップしてまで全員で集まる理由

f:id:cawaii-mori:20150522224431j:plain

出典  http://www.pinterest.com/

 

 

私たちが2時間仕事をストップしてまで全員で集まる理由



今日は全体会なるものをさせていただきました。

月に一度、全フロアのスタッフが集まる日。

物理上。業務フロー上。なかなか顔を合わせれなかったり

状況を把握できないみんなのために設けている

とってもとっても大切な2時間。



私たちはチームということをとても大切にしています。

チームでなければ何事も成し遂げれないのではないかというくら

1人の力ではなにもできなく。

1人よがりの考えでもなにもできなく。

チームのみんなが同じ想いを共有したとき

チームのみんなが同じ方向や目標というコンセプトをもったとき

魔法のようなことが起こる。

みんなが幸せになる。



まずは、みんなが幸せに働くということを実現すること。

そして、そんな最高のチームだからこそ

お客様を楽しませることができる最強のチームに

始めてなるほではないかと思っております。



それは、1日とか1か月とかではなかなかできないと思っております。

日常の忙しさに流されて、チームになれてなかったり

周りのことが把握できなくなっていたり。

なので、月に1度、同じ目標を確認したり

課題を共有したり、考えていることを伝えあったり

称賛しあったりということを

楽しく行う。ということをしております。




今日もこの1~2か月の中で

MVPを贈りたい相手を選び

その相手を褒めたり称賛しながら

みんなに紹介するということをしました。




個別のチーム内では当たり前で知っていることも

他のチームがそれを聞くことで

全体の状況や各チームで起こっているドラマを

知ることができる。




そんなことをしながら、

いろんなところで起こっている感謝の輪や

変化や進化し成長しているメンバーの称賛や

チームで達成したギネス記録など

私も知らないことが盛りだくさん。

涙が溢れるような場面もありました。









チームとは、同じ目標を持っている仲間のことをいう。

チームとは、同じ目標のもとそれぞれの役割分担がわかっている状態。

チームとは、1人1人が積極的に関わって参加している状態。

チームとは、全員が同じ情報を共有し知っている状態。

チームとは、お互いが腹を割って議論し意見をぶつけながら一つにまとめれる状態。