人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

愛をまきちらす。ということ。

f:id:cawaii-mori:20160819203631j:image

 

 

愛してると伝えよう🎵

 

 

最近はスタッフのいろんなみんなと、ミーティングや対話をする日々。

 

スタッフも様々ひとで構成されてるのですが、気づけば130名にも達するのではと、思います。新しいひとの顔も名前も覚えれないことをうすうす感じていたのですが、それでは会社の価値観や文化や共通の認識が伝わらないのではないかと、あるスタッフが企画してくれた、新人さんとの視点共有ミーティング。進行中の6つのプロジェクトのミーティング。

 

数えてみれば、一週間に、10個以上もの定例ミーティングをする日々になりました。

 

みんなと話しをし、みんなの声から悩みや問題聞き、みんなで対話し、みんなで解決策や方向性を導き出す。

 

私は言わば、ファシリテーター。つまりチームを促進する人、対話を育む人。ヒントを届ける人の役割。

 

みんなが、日々新しく輝いたり、光ったりしていく姿は圧巻で、本当に楽しい日々を過ごしております。

 

その中でも、会社全体の視点。チームワンピース視点を持とう。という会があります。今日はそのミーティングを7名でしたのですが、みんなとの対話の中で導き出されたひとつの視点に感動したので、共有させていただきます。

 

 

愛してると伝えるということ

 

 

人は何かに不安かられたり、恐怖を感じたり、孤独を感じたり、疑ったりする生き物。

 

会社にもメンバーによっては、そういう状況になるとき、当然あります。

 

ワンピースらしい、みんなへの接しかたとはなにか。ワンピースらしい、私たちのありかたとはなにか。という話しになったときにでてきたのがこの言葉。

 

愛のある場所。であること。そして、私たちがその愛を伝える役割であること。いえ、伝えるどころてはなく、愛をまきちらす。のだと。

 

 

f:id:cawaii-mori:20160819203459j:image

 

愛をまきちらす。

 

 

そういう話しになっていきました。愛をまきちらすとは、どういうことか。人それぞれ、いろんな表現方法があっていいと思ってます。少しやりすぎなくらい愛を伝えていく。大好きだと思ったら、大好きと伝える。おはよう!の代わりに、愛してる。と伝える。

 

愛を伝えるのが苦手な私たち日本人。愛を始める人がいるからこそ、その愛をまた誰かに伝える人がいる。まきちらすくらい、伝える活動を、私もしていきたいなと思います。

 

私は男性なので、誤解のない範囲で愛してるよーーーー!!!大好きーーー!!!と、言ってみようとさっそく10回くらい、スタッフにいってみました。いやぁ、みんな面白ーい。反応で返してくれます🎵愉快な仲間たちたちがいてくれて有り難い。

 

そして、妻にプレゼントを買いにいこうと思います。そして、愛してるよー。と伝えます。

 

日頃の感謝と愛を伝えることを、忘れないように。そう、これは夫婦間や家族間でも大事なこと。とも思いました🎵