人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

ショップオブザエリア受賞。 楽天さんとつくっていきたいこれから。

f:id:cawaii-mori:20160209085151j:plain

 

 

先日、楽天さんから連絡をいただき

ショップオブザエリア受賞というものを

いただきました。

 

狙っていたわけでもなく

意識していたわけでもなく、ヒョンと

いただけることとなり。

ビックリしておりますが。

これも、お客様とのつながりや

仲間たちのつながりや信頼関係が

あってのことだなと改めて

お礼を申し上げます。

 

 

f:id:cawaii-mori:20160209085236j:plain

 

 

 

当日は、楽しい男性仲間の八百と2人で

いってまいりました。

 

この八百という人間を見ていると

また面白いなと思う点が多々あり

ご紹介させていただきます。

 

楽天さんとは、長いお付き合いが続いているのですが

正直、店舗さんと楽天さんとの信頼関係は

非常に低い状態が続いていたり

残念な部分が多々ある状況でございました。

※もちろん非常に重宝しており、これからも同じ志で歩んでいきたいと思っております。

ただ、トップダウンで、上下関係が厳しく

店舗の意見がなかなか通りづらい。

声として届いていかない状況で。

もっとこうしたらいいのにな。という点が見えても

一緒に改善していこうという空気になりずらなかったのですが

 

ここ数年の。アマゾンさんやヤフーさんや他スタートアップさん

の活躍ぶりもあり、楽天らしさ。というもの

原点に立ち返ろうという。お話や方向性を感じ取りました。

 

私は、正直もう楽天さんは、これまでだし。

これ以上もないかもしれないな。。。と諦める部分を

出してしまっておりましたが

八百は、違っておりました。

このショップオブザエリア授賞式に合わせた

カンファレンスというイベントで

楽天の役員のかたがたと話をし。

少しでも、もっとよい方向に向かえる可能性や希望を

熱心に伝えておりました。

 

私からすれば、雲の上の存在かつ

言葉すら聞き入れてくれないと思う

「楽天」という私の潜在意識に

風穴を吹き込んできれました。

 

 

私からすれば、

デザインポイントを変更するだけで。

少なくともレディースファッションの流通は

短期間で2倍~3倍にすることが可能であると

思っております。

 

 

それはとっても単純

 

「人々とファッションの出会いを

その人自身の個性や感性に合わせて

もっと簡単で直感的にすること」

 

 

会社として何度か、それに挑戦しようとしたのですが

失敗したこともあり、そこから学んだ点もあります。

ここ5年くらい考えていたことが

これをきっかけになにか実現できればいいなと

心から願っております。

 

 

単純にただただ。

世の中の素敵や可愛いと、人との出会いを

つくってあげたいだけなのかもしれません。

 

 

あるお客様がおっしゃっておりました。

オシャレやカワイイが

女性にとっての栄養源。

人生を楽しむためのきってもきれない存在。

 

 

 

楽天さんを否定するつもりはまったくありません。

むしろ、感謝することばかりです。

でも、これからは、店舗さん同士。そして

楽天さんと店舗さんとお客様みんなで

楽しい場所をつくることを。

本気で心がけるタイミングに入ったのではないかと思います。

 

 

三木谷さんの講演の

「お店とお客様のつながりを大事に」

 

という楽天に込めた言葉。ただその1点。

に集約されていくと思います。