人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

 「ダンスが人生を彩る世界へ」 日本中の人々が気持ちよく気軽に踊り、ハッピーを共有したり、人生の愉しみを増やしたい。

f:id:cawaii-mori:20150721192638j:plain

 

 「ダンスが人生を彩る世界へ」 

 

日本中の人々が気持ちよく気軽に踊り、

ハッピーを共有したり幸せを共感できるものへしたい。

 

今朝。会社の近くのスタバで

内定者と

語り合ったお話です。

彼の10年後の夢を

クレイジーなくらいオバカになるくらい

一緒に考えております。

 

 

未来は自分で変えられる。

我々には変える力を世界から与えられている。

世界はそんな世界を変える人を求めている。

そんな人たちにだけすごいパワーを与えてくれる。

そんな人やチームには

奇跡のような出来事が起こりだす。

 

 

自分のエゴ。求めるココロ。

周りから見られる視線や。声。雑音。

常識やしがらみ。

頭の中の壁をとっぱらって考えたときに。

100%の愛をもって考えたときにだけ

 

 

世界から共感を受けて

世界からパワーをもらえるような

コンセプトが

顔を出します。

 

 

 

世界に届く

コンセプトは

純粋で

ピュアな心から

しか生まれないと

私は思っております。

 

 

 

自分の利益。エゴ。を

全部そぎ落として。

 

あなたは世界をどうしたいのか??

あなたは世界に何をプレゼントできるのか??

この問いに真摯に向き合った人にしか

コンセプトは生み出せないと思ってます。

 

 

 

そんなコンセプトだけが

世界とシンクロし始める。

 

 

日本にも、世界にも

そんな人や人たちが必要

だと強く想います。

私たちの会社がそんな想いをもった

人たちが羽ばたく場所であったらいいなと

強く思います。

 

 

最期に

クレイジーなくらいそんな想いをもって

動こうとしている人にエールをこめて

メッセージを贈りたいと思います。

 

 

------------------------------------

 

クレージーな人たちがいる

反逆者、厄介者と呼ばれる人たち

四角い穴に 丸い杭を打ちこむように

物事をまるで違う目で見る人たち

 

 

彼らは規則を嫌う 彼らは現状を肯定しない

彼らの言葉に心をうたれる人がいる

反対する人も 賞賛する人も けなす人もいる

しかし 彼らを無視することは誰もできない

なぜなら、彼らは物事を変えたからだ

彼らは人間を前進させた

 

彼らはクレージーと言われるが

私たちは天才だと思う

自分が世界を変えられると

本気で信じる人たちこそが

本当に世界を変えているのだから

 

 

byスティーブジョブズ

Think different.  

 

アップルCMより