読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

伊勢旅。番外編。  一生に残るような旅をしよう

 

伊勢の旅 番外編

「一生に残るような旅をしよう」

 

私は旅が好きです。

それも、一生の想い出に残るような家族や仲間との旅。

旅は、5年たっても10年経っても

写真を見れば、またそのときの記憶がよみがえる。

不思議なものです。

10年前にいったときの記憶がまだあるのですから。

 

10年前の毎日の中の記憶の100倍以上

鮮明に思い出せます。

だから、旅はプライスレス。

なくらいの価値があるんだなって

本当に思います。

※もちろんこれは言葉のあやで、プライスはかかるので、ご注意を。

 

 

だから、いつも旅をするときの

コンセプトは「一生の想い出が残る旅をしよう」

これがテーマ。

 

 

今回も、たぶん5年たっても、10年たっても

思い出せるよう、たくさんの写真をとりました。

皆さんもぜひ、そんな一生の想い出になるような

旅をたくさんしてみてください。

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523093244j:plain

 

エビが躍る海鮮丼。

生のエビです。

この子。生きてます。

そんなピチピチエビののっている海鮮丼を食べようと

大行列だったこのお店。

大繁盛でした。

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523093402j:plain

 

とれたての貝で焼く

焼きたての浜焼き。

 

ヤバイです。

絶品です。

海のそばで食べる浜焼き。最高です。

ちょうどいい焼き加減があるんですね。

うまみがギュっと。

つまったこのちょうどいい焼き加減と

焼き立ての度合いで、ぜひ食べてほしいです。

海へ行ったら、浜焼き。

やめられません。

 

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523093731j:plain

 

旅。といえば温泉。

目の前に伊勢の森が見えるという

個室の露天風呂。

こういう借景が大好きで

何時間でもはいっていられる

無重力になれる空間。

 

温泉が大好きで

とくに温泉につかりながらする読書が最高に好きです。

 

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523093931j:plain

 

f:id:cawaii-mori:20150523093955j:plain

 

自然の見える

いろんなお風呂があり

何度もつかりました。

 

 

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523093629j:plain

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523092953j:plain

 

なぜか。カエルさんがたくさんいる

夫婦神社というところにいってきました。

 

お土産屋さんで出会ったレジのおじちゃんや

駐車場のおじちゃんの、すごく自然体で

すごく気持ちよくしてくれる接客に

接客の原点を見ることができました。

もう。地方のおじちゃん。おばちゃん。

大好きになりそうです。

こういう人間味がある感じが好きです。

 

 

 

 

 

f:id:cawaii-mori:20150523094117j:plain

 

昔の風景を感じさせる場所。

伊勢神宮の手前にある横丁にあるお店たち。

早朝の赤福さんへ

 

f:id:cawaii-mori:20150523094241j:plain

 

たきこめる

薪の香り。

昭和な空気感。

あえて、テーブルではなく畳で食べてもらうスタイル。

 

f:id:cawaii-mori:20150523094340j:plain

 

昔ながらのスタイルをあえて残した

このお店。このこだわり。最強です。

 

川のほとりで食べたのですが

何時間でもいれそうなくらい

くつろぐことができました。

 

 

妻ともたくさん笑い

たくさん話をしました。

またひとつ、一生に残るような

想い出ができました。

 

 

 

10年。20年。心に残るような旅をしよう。