人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

名サブというカッコイイ仕事があるんです。

f:id:cawaii-mori:20150513074616j:image
 

名サブというカッコイイ仕事があるんです。

 
チームとして動いていくことは
すごく奥がふかくて
まだまだ私自身学習を続けている最中ですが、
その中でも、まだまだ
未開のちではありますが、
少しづつ見えてきました。
 
 
 
サブの役割
 
 
というものには
かなり奥が深い考えかたや
ありかたが、
あるなと考えてます。
 
 
チームの成功の定義がなければ始まりませんが、
その成功のためのサブとしての役割。
フォロワーという動きや
リーダーの補佐や代理としての動きや
メンバーの潤滑油だったり
チームメンバーのアシストだったり。
ときにはコーチになったり。
 
 
チームの状態によって
七変化するような感じでしょうか。
悪く言えば何でも屋っていわれますが
雑用とみえるかもしれませんが、
 
そんなこというのは
本当に失礼にあたるくらい
立派な役割。
 
 
チームの成功のためには
必ず必要な超かっこいい役割。
 
 
私は誇りをもっていえます。
 
名チームの影には
必ず名サブというものが存在すると。
いわば、名ナンバー2。
 
 
あまり表になって
いわれたり、書かれたり、賞賛されたり、憧れられたりしない、役割や仕事かもしれませんが、
 
 
ものすごく社会に必要とされる存在だと
言い切れます。
 
 
名サブでご活躍されてる皆様に
賛辞を伝えたくて
書かせていただきました。
 
 
そして、
名サブという職種や
仕事が普通に語られる
社会になるともっと
よりよくなるなと思いました。
 
 
名サブの皆様
いつもチームのために
影ながら努力を重ねていただき
ありがとうございます。