読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

何度も訪れるミシュランさんの ミシュラン掲載のお声掛けを断ってまで、 わが道を進んでいる理由

 

otonaチームの大西とともに

 

海外出張から帰ってまいりました。

また新しい出会いを求めて。

新しい場所へ。

 

 

アグレッシブに

新しい「何か」を求め続ける心

「探究心」

は永遠に持ち続けていたいなと

本当に思います。

 

 

これから発表する何かが

お客様の心に響くものにつながるよう

心をこめて探究し続けます。

 

 

カワイイと心動かされる

その人の心の動き方そのものへの探求から

素敵な服が、素敵な人をつくっていく探究。

デザイン。クリエイティブ。伝え方への探求。

 

 

探究すべき対象はとどまりません。

今回もいろんなことを学ばせていただきました。

 

 

探究心のある人は

いわば、大きな大きなスポンジのようなものです。

大きな大きな器のようなものです。

どんどん吸着しちゃうし。

どんどん新しい水を貯めこめる。

 

 

探究心があれば

毎日の出来事が学びになる

 

 

京都で出会った

あるひとつの

素敵な料亭があります。

何度も訪れるミシュランさんの

ミシュラン掲載のお声掛けを断ってまで、

わが道をすすんている理由についてあれこれと

質問をしたりお伺いしました。

また訪れたい名店のひとつです。

 

 

そこの店主さんは

まさに私にとってインスピレーションの1人です。

 

 

日本各地の最高と言われる食材探しマニアな店主さん。

夜行バスにのっては、日本各地の農家さんや

漁師さんのもとへ足しげく通う。

それが好きで好きでたまらないから。

 

 

そこで受け継いだ言葉は

私の手帳に深く刻まれております。

 

---------------------------------------

 

好きだから、それをやり続けるんだ。


ご馳走という言葉を読み解いてみて

 

走り回る。と書くでしょう。

 

その意味の通り

 

食材探しが最高の私の趣味のひとつなんです。

 

---------------------------------------

 

こんな人が

「食」という分野で新しい

面白さや歓びを創る人なんだと思います。

 

 

探究心を持ち続けて

その道で世界一といわれるくらいの人になろう。

そう誓った夜でした。