人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

「チームの奇跡」について

「チームの奇跡」について

 

リクナビで新卒採用の募集も始まっているということで

ビジネスネタが続きますがご了承ください。

すでに説明会の予約が埋まりそうな状況だそうです。

どんな会にしようか。ワクワクしながら企んでおります。

 

さてさて。チームについてというお話。

 

チームについて

私が語れるほどの能力や見識や経験を

もっているかといわれれば

まさに学んでおります。

という感じではあるのですが。

 

 

大学中退でベンチャーにインターンをして

そのまま起業をする。という流れの中で。

チーム体験をしたのは数少ないかもしれません。

部活でもけっこうチームづくりに悩み。

大学サークルもけっこう脇役。

中学で生徒会長もしてましたが、う~ん。

チームになってたかな。笑。

あんまり、まとまってませんでした。

 

みなさんは「チーム体験」

した経験はありますか?

 

もうちょっと掘り下げてみます。

会社やおうちの引っ越し作業のとき。

会社の行事イベントのとき。

家族で旅行にいくとき。

プロジェクトチームで短期決戦で動いてるとき。

遊びでやったフットサルのとき。

 

たぶん、もっとあるんでしょうが

思いつく限り。

 

「チーム体験」

って世の中で体験できる機会が

まだまだ少ないのではないかなって思います。

 

先日の全社ミーティングでも

チーム体験をテーマに遊びをしてみました。

けっこう遊びやゲームの中にヒントがあったり

するみたいです。

 

グループとチームは違うんです。

え!!なにが。って思うかもしれませんが。

 

グループはなにか寄せ集め。まとまり的なニュアンス。

チームは何かひとつの目標に向けて全員が力を合わせてなしとげる感じ。

 

チームって

達成したときに。

なんか乾杯~みたいな。

やったねってみんなでガッツポーズできたり。

そんな最高にテンションのあがるような瞬間がある感じ。

 

チームって

もしかしたら

映画をつくる工程に似てるかもしれません。

ひとつの映画をみんなで完成させようぜ!!お~ってなって。

じゃあ。ストーリーはこんな感じにしよう。っていって。

めっちゃ面白いね!!最高に観客は喜ぶよね!!ってなって

じゃあ。私は舞台やインテリアや環境セッティングのデザインが

得意だからやるわ~。とか、舞台衣装つくるのが得意だから

これやります。とか。私は主演しますとか。監督はあなたね。とか

脇役します~。とか。

 

もっといっぱいチーム役割編成の

議論はあると思うのですが

チームの役割がきまっていって

それぞれひとつの目標にむかってああだこうだ。

失敗もありながら。完成にむけて動いていく。

ときには、主演になることもあれば。

ときには、アシスタントになることもある。

ときには、お弁当手配するかかりになることもある。

でも、アシスタンtも、お弁当手配係も

立派なチームの一員なんです。

彼らがいなければ成り立ちません。

 

そんな感じがチームなのかなって

妄想しております。

 

おそらく、

世界中。日本中の多くの会社が

この「チーム力の奇跡」にまだまだきづいておりません。

もちろん、私たちも全然まだまだです。

 

でも、すばらしい未来を描いて

それを描ききることは

チームの奇跡なくしてできることではないと思っております。

とともに、チームの奇跡を信じる組織でありたいなと思っております。

 

ぜひ。

皆様もなにかものたりないなと感じたときは

チームの奇跡を思い出してみてください。

(私はまだまだ勉強中ですが。。)