読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人々の幸せをデザインしよう♪  ワンピース社長の日々想うこと

人々の毎日がハッピーになる世界をつくりたい。そんな会社を運営する社長の日々の記録です。

世界一になるには世界一になる努力が必要だ。

「夢を描くことを忘れない」

 

いつも夢から話をしたいと思っているし

楽しいと思うことから話をスタートしたいなって思ってます。

でも日々は、楽しいことばかりではなく

現実は憂鬱になるくらい、厳しい局面もある。

自分の不甲斐なさに悔しい思いをしただろう。

 

ときにつまづき。

ときに投げ出したくなったり。

道に迷ったり。

誰にも評価されるわけでもなく。

うまくいかなかったり。

成果が出ないときもあるでしょう。

 

 

でも、それをバネにして

自分自身が跳ね返していったり

乗り越えていったりできたときに。

いつのまにか振り返ると

10段くらい階段を上っていたりする。

 

 

誰も助けてくれない日もあるし。

孤独に猛練習し続ける日もある。

自分に負けず、ストイックにやり続ける。

雨の日も、風の日も、素振りをし、筋トレをし、本番に備える。

足りないものだらけという現実で打ちのめされることもある。

 

 

でも。

こうなっていたい。

こんな世界をつくりたい。

あんな未来をつくりたい。

という自分の心から湧き出る夢があるから、

頑張り続けることができる。

 

 

イメージは

本田圭佑選手や

錦織選手や

イチロー選手

 

 

その分野で世界一になれるくらいを目指そうよ。

そういうマインドセットで挑みたい。

誰のためにやってるんだろう。

結局自分のため。それに対して喜んでくれる人のため。

 

 

「世界一になるには世界一になる努力が必要だ。」

本田圭佑